FeelingPianist 空間奏者 ピアノ作曲・演奏 比嘉ひろ音関連履歴 諸沢和良関連履歴

作曲即興演奏に寄せて、ピアノ弾きの想い

 

私が演奏するのが当たり前のような錯覚に陥ったときふと聴こえて来る言葉「人はそれぞれいろんな想いを秘めてここに来ている、そのことを忘れるな」演奏後に自問自答「ちゃんと思いを感じ取って弾けたかな?」私が観えてるものは私を取り巻く世界のほんの一部分に過ぎないかもしれない、それでもこれからも弾き続けていくと思います。 >>詳しくはこちら

あなたを感じ奏でる音色、世界でたった一つのあなたのためだけのCDを制作します

TOPICS【コンサート情報】

心のまなざしコンサート vol.15 NEW
大切な人に伝えたい 「いのちの尊さ」 それは、誰しもかけがえのない命だから

~世界・自分・子どもに尽きることのない愛を込めて~

Song by 比嘉ひろ音

 

ファシリテート 宮内昭穂
唄 比嘉ひろ音 ギター 牛島正人 ピアノ 諸沢和良

 

■2016年10月15日(土) 14:45 open / 15:00 start
参加費:2,000円 <高校生以下は無料(要予約)>
会 場:宮内歯科医院セミナー室
    ・コンサート終了後の茶話会へもぜひご参加下さい

主 催:宮内歯科医院
共 催:マザーアースコンサート実行委員会

 

21世紀を迎えた私たちの社会は、一見穏やかそうに見えますが、それは本物でしょうか?
わらず、毎日メディアでは、たくさんの悲しい事件が報道されています。
世界各地では、多くの人々や子ども達を犠牲にした戦争やテロ、また、自殺やさまざまな災害が起きています。
日本でも目に見えない戦争のためにたくさんの人々の心が傷ついています。
競争社会のなかで、比較され、責められながら、育ち生きてきた命たち。
ストレスを抱え、心も身体も病んでしまうほどの社会問題が起きています。
一番平和であってほしい家庭の中でさえ、互いを傷つけあうことも少なくありません。
今回は2004年からスタートした【マザーアースコンサート -Love you forever - ひとり語り版】をお届けします。
穏やかな手で守り、抱きしめ、手渡す命のリレー、ここから、誰しもかけがえのない命が世界へと旅立ちます。

心のまなざしコンサート Vol15
心のまなざしコンサート Vol15

比嘉 ひろ音 お座敷ライブ21 Vol.133 NEW

2016年9月23日(金)に、仙台の夢工房 庸々庵 倶楽部にて比嘉 ひろ音様のお座敷ライブ21 Vol.133が開催されます。
皆様どうぞお誘い合わせの上、ご参加下さいませ。

 

Tenderly

「美しき鏡として生きよ」
正しさの主張より 優しさを選んで生きていきたい

 

■2016年9月23日(金) open 19:15 Start 19:30

会 場:夢工房 庸々庵 倶楽部
出 演:比嘉ひろ音

入場料:¥3,500(おいしいもの付き)

比嘉 ひろ音 お座敷ライブ21

ページの先頭へ戻る

TOPICS【マザーアースコンサート情報】

マザーアース 被災地ミニコンサート

やさしいオリジナル曲とピアノの調べ

 

出演: 比嘉ひろ音 ・ 諸沢和良

 

■平成26年4月7日(月)14:00~15:30 【会場】非公開となっております

■平成25年7月29日(月)14:00~15:30 【会場】非公開となっております

■平成25年5月6日(月・祝)13:30~15:30 【会場】非公開となっております

■平成24年12月14日(金)13:30~15:30 【会場】非公開となっております

■平成24年4月21日(土)10:00~11:30 【会場】非公開となっております

マザーアース被災地ミニコンサート

TOPICS【桜前線リレーション】

♪「-AIEN- 比嘉ひろ音 2004.6.12 アースデーコンサート石響」のご紹介

歌こそ命、音は心の音色

 

未だ、癒されぬ魂の叫びを呼び起こすかのように・・・
生命の賛歌をこの地球にささげたい熱い想いが歌となり、祈りとなった。

 

美しき南の島々には人々が強く生きていくための心の歌が数多く
残されている。戦争や貧困、悲しい歴史、文化の狭間で苦しむ
歴史の中で生まれたそれらの歌たち。人々は強く生きていくために
歌い続けた。自分を励まし、必死生きた人々の思いの歌を今、再び。
生命の賛歌をこの地球にささげたい。熱い想いが歌となり祈りとなった。

 

比嘉ひろ音のルーツでもある南の島々に伝わる
歌と映像のコラボレーション。


-AIEN-
Song by 比嘉ひろ音
Music&Word ,
Song by Hirone Higa

CD制作・演奏についてはこちらからお問い合わせはこちらから

TOPICS【マザーアースコンサート情報】

ページの先頭へ戻る